堺総合法律事務所

 

堺総合法律事務所 気がるにご相談ください

ご挨拶

 

 堺総合法律事務は、堺・泉州地域の「権利のための闘争」を担うことを目的として活動を始めて、2009年に40周年を迎えました。ご支援いただいた多くの方々や地域の皆様に対し心より感謝いたします。

 設立以来、社会的弱者に寄り添い、依頼者の悩みや紛争の適切かつ迅速な解決に全力を尽くしながら、堺の地から日本、世界の動きに目配りをしつつ、生起する問題の社会的、政治的原因にまでさかのぼって対応することに心がけ、堺の誇るべき「自由都市」の伝統を引き継ぐことを目標にしてきました。働く人々の権利や民主主義、憲法や平和を守る活動に取り組んできたのもこのような設立の初心に由来します。

 今後とも、永年積み重ねた経験、実績と信頼を承継しつつ、さらにプロとしての研鑽を怠らずに、チームワークと専門家の人たちとのネットワークを生かし、皆様のご期待に応えてまいります。

堺総合法律事務所

 

トピックス

お知らせ

2020年度夏季休業のお知らせ

誠に勝手ながら、8月13日~16日を休みとさせていただきます。

»さらに詳細を見る...

 

新着情報

すべてのウイルス性肝炎患者の救済に向けて~全国B型肝炎訴訟~    弁護士:辰巳創史

日本では1948年以降、全ての国民・住民は予防接種法等によって、幼少期に集団予防接種を強制的に受けさせられてきました。

»さらに詳細を見る...

事務所設立50周年の御報告    弁護士:岡崎守延

当堺総合法律事務所は、昨年に、事務所設立50周年を迎えることができました。

»さらに詳細を見る...

HPVワクチン薬害訴訟    弁護士:脇山美春

私が参加している、HPVワクチン薬害訴訟のことをご紹介します。

»さらに詳細を見る...